キュートミー,リバウンド

リバウンドを防ごう

 

 

ダイエットでの失敗の原因のほとんどがリバウンド。。。(*_*)
経験者も多いんではないでしょうか。。

 

せっかく順調に痩せてきたと思ったら、気付けば元の体重になってしまってたり、それ以上に増えていたり(-_-;)

 

今までの努力が水の泡となって消えてしまい、ショックで立ち直れないですよね。。

 

リバウンドとは様々な原因で起こるとも言われてますが、自覚症状があるパターンとないパターンもあるのです。

 

自覚症状のあるリバウンドは、ダイエット中に、ストレスとイライラが募り、
ある時にドカンと爆発してバカ食いしてしまい、体重が急激に増えてしまうことです。

 

ダイエット中は脂肪も吸収しやすい体になってますから、少しの量でも沢山吸収するので、
バカ食いすると急激に脂肪を吸収してしまうわけなんです。
そこからダイエットを諦めてしまうわけですね。

 

自覚症状のないリバウンドは、ダイエットを順調に行っていても、体重が増えてくる場合もあるのです。

 

食事減量法や運動にによるダイエットを始めて、開始直後は順調に体重が減るのですが、一定期間をすぎると停滞期に入ります。

 

ダイエットによる減量により、体内に入るエネルギー量が足りない場合、消費量も合わせて少なくしようと体が反応をおこします。
ですので、エネルギーを燃やしにくい体になり、体重も減らなくなってくるのです。
この時体は脂肪を吸収しやすい状態ですから、少しの食事量でも吸収されやすい、消費しにくい体になっているのです。
ですので、ダイエットしてるのに知らないうちに体重が増えてた。。!なんてことが起こるわけですね。

 

リバウンドなしで、ダイエットを成功させるためには、何か方法があるのでしょうか??

 

リバウンドしないようにするためには、体の仕組みをよく知ることで防ぐことができます。

 

人間の体は体重が減り始めると、脳から送る満腹中枢の機能が正常に働きもにぶくなります。

 

レプチンの量も減り、健康にも悪影響をもたらしてしまいます。
体がこれを治そうとして、エネルギー消費しにくい体質にしてしまいますので、
急激なダイエットはリバウンドがおこる確率が高くなります。

 

リバウンドしないための注意点は、過酷なダイエットはやめること、急激に体重を落とさないことです。

 

地道にゆっくりコツコツと少しゆとりがあるダイエットをしましょう。

停滞期に入り、体重が止まってしまったり、増えてしまっても、そこでやめずに、最低1ヶ月は根気よく頑張りましょう。

 

そうすればリバウンドなしのダイエットが成功するのです☆

 

 

キュートミーの口コミ集
(当サイトの該当ページにとびます)